2才児(未就園児)クラス

ピヨピヨクラス

運動技術向上が目標ではありません。カラダを動かしたいという本能に答えながら、家庭と違う環境で指導者や友達に馴染む体験をします。徐々に親離れが出来るので入園の準備にもなります。

イメージ写真

こんなお子様は是非

  • 元気いっぱいなのに思いっきり遊べない環境
  • あまりカラダを動かしたがらない(太り気味)
  • 親は子離れ、子は親離れが出来ない
  • すぐに泣く、ぐずる、わがままを言う
  • 食が細くカラダも弱い

まっくでこう育ちます

  • いきいき活発な子供になります
  • 全身運動で骨格がしっかりしてきます
  • 動きが滑らかになり転ばなくなります
  • 食欲が旺盛になり、丈夫なカラダに育ちます
  • がまん強く、友達とも遊べるようになります

主な指導内容(身体面)

箱によじ登ったり、中をくぐるなどをすることで背骨が鍛えられ、姿勢の歪みの予防や関節の強化につながります。

四足歩行よじ登りジャンプケンケンかけっこ
バランス歩きボール拾い ・ボールキック ・ボール投げ前転ぶら下がり
鉄棒などで逆さになるリズム体操手遊び歌遊び

主な指導目標(心の面)

この年齢のお子様は、親離れが出来ていないので入会当初はほとんどの子が泣きます。まっくでは、独自の方法で集団にスムーズに溶け込め、親離れが出来るように子供に接します。 入園時のつまずきはいろいろと弊害を招く上に、その後の学校生活にも大きく影響します。親も子もお互い離れたくない時期ですが、週一時間だけ「親子離れの体験」をしておくと後で後悔せずに済みます。

  • 最初は優しく、段々我慢強くなり、協調性の芽が育ち始めます。
  • 他の子供に手を出したり、自分を表現できない面を運動で変えていきます。

実施教室

※ 時間と月謝は、各教室のページをご覧ください。

まっく体操クラブの無料体験教室 パンフレットダウンロード まっくニュースBlog

はじめよう!器械運動

書籍イメージ「逆上がりの練習法は100%間違い」「とび箱は恐怖心で跳べない」などの解決法を紹介。
 
著/監修:
向井 忠義
ベースボールマガジン社 
定価:1,500円+税

図解:なわとび運動インパクト
なわとび運動
5分間マスター法

書籍イメージ なわとび運動を楽しく練習することができる一冊。
 
著:向井 忠義
愛文舎
定価:950円 ご購入はこちら

図解:跳び箱運動インパクト
開脚跳び
10分間マスター法

書籍イメージ 『体育』指導員の方にぜひ読んでほしい一冊。
 
著:向井 忠義
愛文舎
定価:1,200円 ご購入はこちら
NHKキャラクターたちが応援する幼児教材:やったね。
ページの上部へ