指導員紹介

まっく体操クラブの指導者は、全て体育大学卒業の有資格者です。ただし、日本の体育指導者は、全て中高の指導者としての教育しか受けていません。まっくでは、幼児から小学生までの子供の指導が出来るよう再教育を行い全スタッフが指導に当たっています。
また、子供時代は、子供の心とカラダ(動き)が密接な関わりを持っているので精神面を重視した指導を行っております。

向井忠義

向 井 忠 義 (むかい ただよし)

まっく体操クラブ代表

1963年~1967年 日本体育大学卒業〔専門は体操〕
1967年~1969年 警視庁教養課で警察官の体育指導
1969年~1977年 民間初のフィットネスクラブのシステムの構築
1969年~1973年 NHKおかあさんといっしょの体操のお兄さんとして出演
1978年4月より まっく体操クラブ三鷹教室を設立

子供時代の運動は、勝敗ではなく楽しむこと、カラダを動かすことが好きになることと考え「運動が出来る子には勉強を、勉強が出来る子には運動を」が理念。

趣味 :
多趣味!?
講演 等 :
お母さんへの子育て講座、体育指導者講習会など多数
著書 :
ご相談 :
向井の子育て相談は、メールにて承っております。
河津奈美

河 津 奈 美 (かわづ なみ)

3才からの新体操の経験を生かし、若さ溢れる明るい指導
出身 :
日本体育大学大学 体育学部 武道学科 [専門はダンス]
担当 :
本部三鷹教室指導員
趣味 :
旅行
丸山菜摘

丸 山 菜 摘 (まるやま なつみ)

元気と笑顔をモットーに、いきいきとした指導
出身 :
日本女子体育大学 体育学部 [専門はチアダンス・モダンダンス]
担当 :
三鷹教室講師
趣味 :
踊ること
赤羽葉子

赤 羽 葉 子 (あかばね ようこ)

指導中は笑顔の中にも厳しさがあり、子育てアドバイスも好評
指導経験豊富、イギリスBournemouthにて半年間、留学の経験あり
出身 :
日本体育大学女子短期大学 保育科卒業 [専門は体操]
担当 :
西荻窪教室指導員
趣味 :
スキー(国内、海外) 、舞台鑑賞、旅行(海外、国内)
奥村紗耶香

奥 村 紗 耶 香 (おくむら さやか)

ハツラツと若さいっぱい、明るく元気、子供の中に溶け込んで好評
出身 :
日本体育大学女子短期大学部 体育科卒業
[専門はホッケー]
担当 :
西荻窪教室指導員
趣味 :
スポーツ観戦
白石恵

白 石 恵 (しらいし めぐみ)

声もカラダもビックサイズ、疲れを知らない指導で子供もたじたじ
元気ハツラツで笑顔いっぱいの指導が好評
出身 :
日本女子体育大学体育学部卒業 [専門はチアリーディング]
担当 :
西荻教室講師
趣味 :
剣道 カラオケ 音楽鑑賞
伊藤恵美

伊 藤 恵 美 (いとう えみ)

優しさオーラで明るく元気、ねばり強い指導が好評
出身 :
日本体育大学女子短期大学 体育科卒業 [専門は体操]
担当 :
八王子教室指導員
趣味 :
美酒、美食。旅行(海外旅行および海外スキー)
年増千春

年 増 千 春 (とします ちはる)

まっく創立以来の指導者、子供からシニアまでの指導が好評
外国生活の経験もあり、体操の通訳としても活躍中
出身 :
日本体育大学 体育学部卒業 [専門は体操]
担当 :
八王子教室講師
趣味 :
映画鑑賞
松井唯美

松 井 唯 美 (まつい ゆみ)

体操のお兄さんを何人も輩出している日体大徒手体操部出身。
身長が高いだけではなく体操の技術レベルも高いお姉さんです。
出身 :
日本体育大学 児童スポーツ教育学部
児童スポーツ教育学科[専門は体操]
担当 :
本部三鷹教室指導員
趣味 :
ドライブ
福地祐亮

福 地 祐 亮 (ふくち ゆうすけ)

ハンサムではないが?子ども好きの童顔。気は優しくて力持ち!
球技が得意なので、苦手な子にはアドバイスするよ。
出身 :
日本体育大学 体育学部 体育学科
[専門はバスケットボール]
担当 :
八王子教室指導員
趣味 :
銭湯巡り
まっく体操クラブの無料体験教室 パンフレットダウンロード まっくニュースBlog

はじめよう!器械運動

書籍イメージ「逆上がりの練習法は100%間違い」「とび箱は恐怖心で跳べない」などの解決法を紹介。
 
著/監修:
向井 忠義
ベースボールマガジン社 
定価:1,500円+税

図解:なわとび運動インパクト
なわとび運動
5分間マスター法

書籍イメージ なわとび運動を楽しく練習することができる一冊。
 
著:向井 忠義
愛文舎
定価:950円 ご購入はこちら

図解:跳び箱運動インパクト
開脚跳び
10分間マスター法

書籍イメージ 『体育』指導員の方にぜひ読んでほしい一冊。
 
著:向井 忠義
愛文舎
定価:1,200円 ご購入はこちら
NHKキャラクターたちが応援する幼児教材:やったね。
ページの上部へ