就園児クラス

就園児クラス

跳び箱の枠を使った器具遊び

開脚跳びが跳べないのは「恐怖心」ですから、遊びを通して跳び箱という「器具に慣れる」ことで心理的に恐怖心が和らぎ、跳ぶ意欲が芽生えます。
さらにその遊びの中に跳び箱に必要な走る・踏み切る・腕支持・着地など必要な動作や能力がつく運動を取り入れることで遊びながら力が付くことになります。

台上前転

この運動は一見難しく見えますが、子どもにとっては開脚跳びより簡単です。
一見難しく見えることができることで自信がつき、他の種目を行う時のやる気につながります。

無断転載・複製はご遠慮ください。

一覧へ戻る

上へ↑