春・夏の短期教室

ご案内

跳び箱が跳べないのは、「運動能力」ではありません。跳べない原因は、「恐怖心」です。
逆上がりができないのも「運動能力」ではなく、日頃の運動量が少ないため「筋力がないこと」と「練習方法が100%間違っている」ためです。
まっくでは、「できないことをできるようにする」が最大の目的ではなく、間違った指導や考え方が原因で「子どもが劣等感」を持つことを防ぎたいと考えています。
全てのコースが、4日間でかなりの効果が出ます。

短期間で効果を上げるには・・・

鉄棒コース
逆上がりができない本当の理由

逆上がりは、正しい練習で努力が報われる
逆さ感覚が身につくと全てを確実に習得
足抜きまわりなど簡単な種目で鉄棒の楽しさを知ると上達が早い
※蹴って上がる方法は間違い

鉄棒運動のページへ

 

跳び箱コース
まっくでは、跳び箱は簡単に跳べる⁉

跳べないのは運動神経ではなく、恐怖心
箱遊びゲームなどで恐怖心の解消をしてからの方が近道
例えば、ジャンプ、バランス、支える、着地を別々に習得

跳び箱運動のページへ

 

なわとびコース
なわとびは、手の平の向き⁉

まずロープが長すぎるを解決するといい
まわす手の位置とまわし方の改善がポイント
ジャンプの高さとまわすタイミングでほとんどが解決

なわとび運動のページへ

 

ボールコース
ボールは、「動くものへの対応力」が大切!

最初は、ワンバウンドで受け取るタイミングを習得
ノーバウンドのボールは、山形に投げるととれない
大きいボールを使ってカラダ全体で投げ方を覚える

ボール運動のページへ

 

三鷹短期教室 ⇒こちら
西荻窪短期教室 ⇒こちら

上へ↑